定期練習2002年11月24日

文 白子良明

参加者
扇谷、渋沢、福島、新井(B1)、村井(B1)、白子(B4)
天候 曇り
風向・風速 NE7.8メートル?10メートル
波 0.5?1.0メートル

今日は、ブラインドの新入会員、新井さんと村井さんが練習初参加なので海況が気になる。前回の練習にもお二人は参加されたのですが、やはり強風のため出港せず、陸上でのシュミレーションになってしまったそうです。

昨日に続き、冬の冷たくて重たい風が吹いている。ミーティング時に「なるべく波の小さなエリアでセーリングの感覚を体験してもらう」という目的で、いざ出港。
時折スプレーを浴びるコンディションの中、福島さんにヘルムを担当していただきながら、新井さん、村井さんが交代でメインシートトリマーを担当。強風時に狭いルミナスのコックピット上で、初心者の方にレクチャーしながらセーリングをする事はなかなか大変で、思い通りの練習にはなりませんでした。

午後も練習を始めたのですが、風・波ともに強まってきたので、安全を考え早めに練習を終了。シーボニア特製の焼き芋を食べながらカタフリ。15時頃に解散しました。